ズー 聖なる

本には、動物と人との、 恋人たちとしての日常が 書かれているように思いました。 性暴力を受けた経験がある著者は、怖さのあまり、熱くもないのに汗が流れたそうだ。

8
ズー 聖なる

むしろ対等ではない関係が世の中にはあふれている。 現在、同研究科博士課程に在籍し、文化人類学におけるセクシュアリティ研究に取り組む。 ズーは、ただただ動物とセックスをしたい人たちではない。

18
ズー 聖なる

衝撃の読書体験! SNS、ネットで話題沸騰!! 「2020年Yahoo! 【開高賞選考委員、驚愕! 著者が取材のために話をきいたズーたちは、20人以上。 「動物性愛」について研究してみる価値はある。

ズー 聖なる

388• 受け身のパッシブ・パートもいるし、反対のアクティブ・パートもいる。 人間ではない者との結婚である異類婚姻譚は世界中に存在する。 「動物性愛」のことだ。

14
ズー 聖なる

濱野さんは10代の終わりから20代にかけて、パートナーから凄絶なDVを受けた。

16
ズー 聖なる

しかしそこでなぜ動物性愛なのか。

ズー 聖なる

だから、アクティブパートの人はコミュニティでもやや居心地の悪さを感じているのかもしれない、と著者は考察する。 ニュース|本屋大賞 ノンフィクション本大賞」「第19回 新潮ドキュメント賞」「第42回 講談社 本田靖春ノンフィクション賞」「第51回 大宅壮一ノンフィクション賞」各賞ノミネート!犬や馬をパートナーとする動物性愛者「ズー」。

16
ズー 聖なる

子どもとしての地位にあるペットに、突然性欲をむき出しにされると、たじろぎますよね。 その善悪は別として、少なくともそれは対等な関係ではない。

15