雅彦 津川

(1983年) - 役• (2014年4月 - 6月、NHK) - 和助 役• (1974年、NHK大河ドラマ)• (1968年、東映) - キク 役• 』)の司会を1970年代前半に務めたことがある。 (1967年、大映) - 奥村豊 役• 1956年、日活製作の映画『狂った果実』に石原慎太郎の強烈な推薦で出演。 ウイルス感染のリスク• 脱げる本格派女優の登場と、多くの映画関係者が『次はうちで!』と出演オファーが殺到したといいます」(映画ライター) だが、その直後にスキャンダラスな扱いを受けることとなる。

12
雅彦 津川

(1983年 - 1984年、関西テレビ) - 徳川綱吉 役• (2010年、) - 手都孝光 役• 犯人は身代金を(現:)の偽名口座に振り込むことを要求し、津川は警察の指示に従って当日に150万円を指定の口座に振り込んだ。 むしろ『墨東綺譚』のほうがよほど過激でしたよ。

雅彦 津川

緒形拳との関係 とは親友同士であった。 悩んだ私は、カリナを抱いてヨーロッパに旅立ちました。 (1960年、松竹) - ボーイ 役• 引用:フィルマークス 映画も見てみたいですがかなり昔の映画なので見れないだろうと思ったんですが、 楽天で探してみると「狐の呉れた赤ん坊」のDVD版がありました! 子役時代から堂々としてらした津川雅彦さん、10代後半から20代の頃のお顔も気になってきましたね。

雅彦 津川

とはいえ、その面子がとにかくすごいのです。

20
雅彦 津川

(2011年10月1日-10月15日、NHK総合) - 井植清太郎 役• (2015年、松竹) - 小林修造 役• 「叙位叙勲」『読売新聞』2018年9月1日朝刊• 2018年10月23日閲覧。 まるで音楽のような映画を作ること、脚本を作ることだよね。 日刊スポーツ2017年5月23日 関連項目 [ ]• 「津川」の名は石原の小説『』のメインキャラクター「津川竜哉」から付けられた。

1
雅彦 津川

(1952年、松竹) - 吉岡又七郎 役• 叔母のからは「雅彦、お前は顔がいいんだから、芝居は4倍うまくならないと認めてもらえない」と若い頃に口酸っぱく忠告されていた。

2