月 12 日報 社 東奥 お悔やみ

社屋 [ ] 本社:第二問屋町三丁目1番89号• J SPORTS3• (昭和23年)• アナログ時代の在京テレビ局や在沖テレビ局 QAB除く などと同様に親局のチャンネル番号 HBCテレビは函館局のチャンネル番号 が、その後、NHKとRABの八戸テレビ中継局及びNHK青森放送局教育テレビ開局時は教育テレビ青森親局と総合テレビ・青森放送の八戸テレビ中継局のチャンネル番号も掲載されていた。 エフエム青森へは、2005年10月1日から、ニュースの配信を行っているが、自社制作の定時ニュースはエフエム青森の筆頭株主であるからの配信を受けている。

6
月 12 日報 社 東奥 お悔やみ

(昭和16年) - 戦時報道統制により、「八戸合同」、「弘前新聞」、「青森日報」、「東北タイムス」の県内日刊紙を「東奥日報」に統合。 1960年代初期頃まで、ラ・テ欄には、ニュース番組は番組表を掲載 せず、放送局名の下に「ニュース」の放送時間を掲載していた。 翌年廃刊 17年 9月 1日 「秋田青森函館新聞」発刊。

4
月 12 日報 社 東奥 お悔やみ

青森放送(日本テレビ系) 青森テレビ(TBS系) 青森朝日放送(テレビ朝日系) NHK総合テレビ NHK教育テレビ 岩手めんこいテレビ(フジテレビ系) NHK衛星第1 NHK衛星第2 WOWOW(アナログ) 青森県内の新聞なのに、岩手めんこいテレビのラテ欄だけが最終面に掲載されている理由については、岩手めんこいテレビの青森県での受信状況について記した項を参照のことです。

月 12 日報 社 東奥 お悔やみ

指定期間は原則2年間で、担当教員は新聞を授業やホームルームなどで教材として活用できる。 J SPORTS2• また、結びつきは弱いがやの大株主にも名を連ねている。

17
月 12 日報 社 東奥 お悔やみ

既設1台と合わせ4台連結 50年 8月 1日 紙齢3万号に達す 52年 6月 30日 発行部数20万部突破 11月 1日 楠美隆之進社長が代表取締役会長に、山本省一副社長も代表取締役に 53年 8月 29日 9代社長に山本省一就任 54年 11月 10日 10代社長に楠美鐵二就任 12月 1日 発行部数22万部突破 55年 4月 1日 夕刊オール8ページ 56年 2月 23日 電算自動写植機1台、漢字入力キーボード7台、手動写植機1台設置 見出し用の活字を文選する製作部員。 岩手めんこいテレビ開局後も、岩手の扱いは北海道より小さい時期が続く。 紙面を拡大・縮小して読めるほか、部分的に切り抜いてプリントアウトして楽しむことができる。

1
月 12 日報 社 東奥 お悔やみ

(平成19年) - 『東奥スポーツ賞』を創設。 (1968年8月1日 - 1983年3月31日) 歴史 [ ]• 板柳 (1937年7月1日 - 1940年2月1日)• 東奥 日報 平成 19 年 3月 についてもっと詳しく調べてみたい時は以下のリンクをたどってください 東奥日報(とうおうにっぽう)は東奥日報社の発行する青森県の地方新聞。

15
月 12 日報 社 東奥 お悔やみ

1998年頃より現在の青森民放3局に岩手めんこいテレビを加えた形となっている。

19
月 12 日報 社 東奥 お悔やみ

本社ホームページ「ウェブ東奥」開設 2000年 連載「解かれた核の封印」が「第6回平和・共同ジャーナリスト基金賞」で基金賞受賞 2005年 夕刊の題字を横書きにしてリニューアル テレビ・ラジオ面 朝・夕刊の最終面 この面のテレビ欄にはGコードが掲載されています。 朝刊は午前5時以後、夕刊は午後4時以後(いずれも日本時間 休刊日を除く)に実際の紙面をパソコンで見ることができる。 (昭和38年) - 企画連載「国有林を見直そう」が新聞協会賞(編集部門)受賞。

10
月 12 日報 社 東奥 お悔やみ

これは青森朝日放送のサービス放送開始による、枠確保のため。

11