スターリン

モスクワにある、強制労働収容所「グラーグ」の歴史を紹介する美術館。 飲酒に逃避したヴィッサリオンはを患い、しばしば妻や幼い息子に暴力を振るうようになった。 - 生物学者。

7
スターリン

この当時、共産党内部でも内紛が生じ、労働組合の廃止を求めるトロツキーの党派にレーニンが反対したことを受け、スターリンが反トロツキーの党派を組織した。

11
スターリン

この中で氏名が判明している20名(スターリンら3人を数えなければ17名)の内11名がスターリンに粛清され、他にも3名(上記のヨッフェとトムスキーの他にミハイル・ラシェヴィチ)がスターリンに抗議して自殺している。

6
スターリン

記事のテーマにそぐわないもの• これは党内の多くの同志たちや、スターリンのイデオロギーに反対していたトロツキー、カーメネフ、そしてジノヴィエフをも引き込んだ。

2
スターリン

木の本数を数えてきてくれたまえ。 党員の多くは没収を支持したが、ブハーリンと首相のは憤慨した。 スターリン配下の部隊は各地の警察や軍隊を武装解除させ 、帝国政府のを襲撃し 、またやに対しても戦闘を仕掛け 、時にはメンシェヴィキ系の民兵と共闘することもあった。

6
スターリン

のの逸話と混同され、「いかにも言いそう」というだけで広まったものと考えられている。 その後ボリシェヴィキの軍勢がペトログラード市内の発電所、郵便局、国営銀行、電話交換局、数カ所の橋を占拠し 、ボリシェヴィキ支配下の巡洋艦「アヴローラ」がを砲撃すると、宮殿内の臨時政府議員は降伏し、ボリシェヴィキによって逮捕された。 情勢を巡ってはでを支援して中国大陸にを成立させ、では、ではを支援してを築いて陣営を拡大していく。