カブト アトラス

コーカサス雌の前翅には柔らかい微毛が生えているため感触がアトラスに比べるとフワフワしていることなどが挙げられる。 このときは固めずにややふんわりと入れる感じです。

13
カブト アトラス

自然下において成虫になるまでの期間は約2年と考えられている。 ぱっと見した感じダイジョブそうだな~なんて思ってるんですが、後は無事に孵化してくれるのを祈るだけです。

18
カブト アトラス

オオカブトという名が付いているのにも関わらず、これだけ小さいものがいるという事で、最も身近なオオカブトという事が言えると思います。 そして背中の部分の光沢にも特徴があります。 容器の中にフンが目立ち始めましたらマット交換を行います。

15
カブト アトラス

アトラスオオカブトが野外採集のものでしたら、そのまま産卵も可能です。 画像はイメージです。

18
カブト アトラス

カルコソマ属という名ももどうやら金属のような光沢という意味合いがあるようです。 海野和男著『カブトムシの百科』(データハウス・1993)他• 脚は太く強壮。 コーカサスオオカブトも同じ特徴がありますが、アトラスオオカブトはコーカサスオオカブトよりも小柄で、大きいサイズの個体であっても100㎜くらいにしかならず、小さいものではわずか50㎜くらいしかありません。

19
カブト アトラス

昆虫ゼリーもなくなる前に交換してあげてください。 コーカサスに負けず劣らず攻撃的な性格で、闘争心が強い。 これは、アトラスが柔らかい土を好まないからです。

4