天上 戦 グラブル 征伐

前提条件編成ではゼウスの代わりにノビヨのバリアで擬似ゼウスをお勧めしますが、ノビヨのバリアは弱いし消えるのであてにしすぎないようにしましょう。 黒麒麟は使いませんでした。 ギルベルト戦は様々な攻略があると思いますが、だーださんにはこのやり方がヒットしたのだと思います。

10
天上 戦 グラブル 征伐

基本的な立ち回りを変えずに安全に動きたい。 シャルロッテいなかったので、アビダメで削れそうなクビラを採用しました。

天上 戦 グラブル 征伐

とにかく敵へのデバフを怠らない(特殊形態通過の際に指差し確認)こと、そして、特殊技を受けるのは特殊形態のみってのが理想です。 フレンド石は コロマグ5凸を選択しました。 召喚石 両面ゼウスです。

13
天上 戦 グラブル 征伐

この際復活付加まで付与されるので、倒されても問題ない味方のHPを高く保っておく必要があります。 敵の弱体耐性はそれなりに高いため、開幕で5個以下しか付与できなかったらすぐリタイアしましょう。 オーディール区間が終わったらうまくサブから出したい。

5
天上 戦 グラブル 征伐

居ない場合は召喚石ハルマルの永続デバフで2枠稼いだり、主人公をカオスルーダーで挑むのも有効です。

13
天上 戦 グラブル 征伐

でもまぁギルベルト戦はギミックさえ理解すればなんとかなるボスだと感じましたね。 強い弱い関係なく選択肢は無いです。 (上画像武器がそれです) 終末4凸の第2スキルはアビダメ上限を選び、これによりカトルの4アビやドランクの奥義時・特殊技発動時の追加ダメージがかなりのダメージリソースになります。

3
天上 戦 グラブル 征伐

ゴリラは世界を救うマグナだって何とかしてくれる。 ディスペルの枚数不足を召喚石で補ったり、デバフリセットのタイミングで召喚石 「トール」を使用するのもオススメです。

天上 戦 グラブル 征伐

6の倍数のターン終了時に「ブライト・アイズ 敵にバフをランダムに2つ付与 」 です。 私の場合は最初は3番手に配置しているドランクに付与してドランクのみ奥義を打つ状況を作り、そのあとは(攻撃UPの加味して)カトルを優先or奥義ゲージが貯まっている方に付与しました。 武器例 シュヴァ剣は4本としていますが、もっと多いに越したことはありません。

6
天上 戦 グラブル 征伐

1度は特殊技を受けてしまうため、特殊モードに入る際は弱体を6個以上維持しておきたい。 キャラは デバフの数を稼げるソーン、奥義でデバフを稼げてヒールも強いフュンフは最優先で編成しましょう。 ドランクマスターへの道 これができなければまずクリアは厳しい『ドランクの扱い方』について。