の て そよ風 生き よう に

小学校から高校まで地元の公立学校に通い、友達と同じ時間を過ごしてきた佳那子さんの存在は、周りの子どもたちを、言葉の無い友達を理解できる大人へと育てた。 26 神戸アクション呼び掛け人。

7
の て そよ風 生き よう に

この事件に衝撃を受けた人たちがいる。 新たに在庫切れが発生した場合はご容赦ください。 10年前に連れあいが他界、息子と2人暮らしはかろうじて続行中。

の て そよ風 生き よう に

非力な私たちが38年間発行を続けることができましたのも、皆さまの力強い支えがあったからこそであり、心から感謝しています。 7年前に多発性硬化症など、国の指定難病を発症。

14
の て そよ風 生き よう に

ご注文合計額が 税込み 5000円以上の場合、送料は不要です。

4
の て そよ風 生き よう に

退院後、できるなら家で療養したいが、病気のことは誰に見てもらったらいいだろう・・・定期的に病院に通院するのは、体力的に無理・・・家で急に具合が悪くなったらどうしよう・・・心配や不安はつきません。 学生時代に青い芝の会の脳性マヒ者と出会って障害者問題のトリコとなり、創刊以来、本誌副編集長を務める。

の て そよ風 生き よう に

それは他の媒体でも起こったことで、([200401])になった『思想』掲載の「自由の平等」は結局六回になり([200103-200303])、に書いた([200711-201709])は十七回続いた、等。 木村 さおり 1974年奈良県生まれ。 それを受けて、第2回(90号)では読者をはじめ「そよ風」を支えてくれた人たちからの終刊へのメッセージを一挙掲載した。

の て そよ風 生き よう に

私たちは、医療の側面からご自宅での生活を支えていくことを通じて、安心して心豊かに暮らせるような、そんな街を作っていくことに参加したいと思っています。 石地さんたちの言葉は、街を歩く人にどのように響くのだろうか。

5