法務大臣が当フォーラムの声明に言及して見解を述べられました。

平成28年11月11日の死刑執行について日本弁護士連合会が抗議声明を発表したことに関し、金田法務大臣は、当フォーラムが発表した声明の内容に言及された上で「死刑については、様々な意見があると承知している。日本弁護士連合会の声明についても、そうした意見の一つであると認識している」旨の見解を述べられました。